G20の情報発信や人材育成の事例を解説 〜 セミナーレポート
8月6日に主催:MPI Japan 協力:(株)コングレで実施したセミナーのレポート。地域戦略とMICEをテーマに語られた。
イベントレポートはこちら


総会と年度方針報告会を開催しました
新年度の活動方針や新役員体制の発表がありました。懇親会にはMICE関係者の多数の方にご参加いただきました。
当日のようすはこちら

 

 

MPIについて

MICE専門家17,000名以上が加盟する国際非営利団体です。

 

img01-about

MPIは1972年米国テキサス州ダラスで創立されました。世界24ヶ国に90のチャプターとクラブを持ち、ミーティングの専門家17,000名以上が加盟する世界最大規模の国際非営利団体です。 

我が国でも、多数のMICE産業のプロフェッショナルが会員となっており、MICE産業ビジネスにおいて唯一グルーバルとコネクトしている団体です。具体的な活動は、次の主要課題のもとで展開されています。

 

1. Educations 
講演会、勉強会を通じての知識、スキルの向上.

2. Collaborations 
内外の行政組織、民間企業との連携によるMeetings, Eventsの活性化

3.Connections
MICE Connection、MICE Salon、オフ・サイト・ミーティングなどを通じてProfessionalsの交流 

 

MPIの特徴は、サプライアー(コンベンション・センター、展示会場、ホテル、PCO, DMC, 行政やそのコンベンション・ビューロー、輸送業)とミーティング・プランナー(組織、企業の主催者)の比率がほぼ半々で構成されている点です。多くのミー ティング・ビジネスに関わる組織がサプライアーだけで構成されていることと大きな違いと言えます。また毎年北米で開催されるWEC( World Educational Congress=世界大会)や、北米とヨーロッパで開催されるPEC(Professional Educational Conference)等を通して、グローバルで良質な教育プログラム、会員相互のネットワーキングの機会が提供されています。

MPI Japan Chapterは1995年に創立され、我が国ではユニークな個人のプロフェショナルの集団となっています。年に7回~8回開催される勉強会、専門家を招聘して開催される講演会など、会員のプロフェショナリズムを向上する教育プログラムを提供しています。

 

MPI Japan Chapterのこれまでの歩み、歴代会長の紹介はこちらをご覧ください >>

 


MICEに関する最新のノウハウ提供、技術の情報交換を行っています。

 

img02

 

MPIでは、コングレス、コンベンション、トレード・ショー、セミナーなどいわゆるMICEと呼ばれる全てのミーティングの概念を吸収しています。

効率的なミーティングの設計、運営・管理のノウハウをはじめ、ミーティング媒体から創出される多様なニーズに対応できるミーティング・ビジネスの専門家として、MPI国際会員がその任務と役割を果たせるようMPIでは毎年、先端教育カリキュラムをWEC(World Educational Congress)、PEC(Professional Education Conference)等で提供し、常に最新のノウハウ、技術の情報交換を行っています。 

>>MPIグローバルサイトはこちら(英語のみ)

 

Japan Chapter会則、ツール等

 


会則等

 

pdf
MPI Bylaws (55 KB)
pdf

MICE全般

 

pdf
MICETerminology (79 KB)

 

 


MICE メディア関連

MICE Japan

EVENT MARKETING